みだらな熱、旦那様のくちづけでほどける初夜

STORY
「俺がお前のいやらしい身体の責任をとってやる」とまらない発情…
この欲を満たせるのは旦那さま1人だけ――
両親を亡くし、遠縁の家に引き取られたフミ。
義母と義姉に召使いのように扱われていたある日、突然知らない家へ嫁ぐことになる。
不安を抱えたまま、旦那様と顔を合わせた途端――なんだかカラダが熱い。
さらに問い詰めるように、「身体を見せろ」と命令されて…。
怯えながらも裾をめくると、下腹部に淫紋が!?
淫紋による発情を抑える方法は「体液の交換」だけ。
旦那さまは、熱に浮かされるフミを強引に引き寄せて――
野木せいや
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします!
FAN LETTER
郵送での宛先はこちら
〒170-6015
東京都豊島区東池袋 3-1-1
サンシャイン60 15F
株式会社ウェイブ MEQLME編集部
ファンレター係
野木せいや先生 宛